2016年01月17日

おくればせながら、2016年の抱負など

 さて、うかうかしているうちに今年の最初の月ももう半分が経過してしまいいまさら何やってんだというお話ではありますが、今日は今年の目標といいますか、WEBとサークルの活動指針のようなものを書いてみたいと思います。

 まずは、数字的なところから。

続きを読む
posted by つむぎゆう at 18:19| Comment(0) | 日記

2016年01月11日

サークル懐中天幕・2015年を振り返って

 さて、前回の冬コミレポートに続いて、今回は2015年のまとめと反省をば。

 まずは、数字的なところを列挙します。

■総執筆量
 588.9KB(一日あたり1.62KB)


 うー……これは、去年(2014年)が669KB、一昨年(2013年)は848KBだったのに比べるとわりとおしめりがちです……
 あとで反省のところでも触れるのですが、PCの前に座ってから書きものに取り掛かるまでに時間がかかって一日ほんの数行になってしまう日が多くてなかなか進まなかったところが痛い。
 もちろん量がすべてではないのですが、自分はやっぱり質は量からしか生まれてこないと考えるほうなので、今年はもうちょっと貪欲に書いていきたいと思います。

続きを読む
posted by つむぎゆう at 21:25| Comment(0) | 日記

2015年01月04日

2014年を振り返ってと、2015年の抱負など

早いもので、お正月休みも今日が最終日になってしまいました。
今日はちょこっと、去年を振り返ってと、今年の抱負などを書き綴ってみたいと思います。

2014年、書きものの総量は、単純にキロバイトで計ると669.2KBでした。
自分の改行ペースだと、だいたいKBを4/3で乗じると原稿用紙の枚数、文庫本のページ換算だとだいたいKBと同じくらいになるので、単純にその計算でいくと、原稿用紙約892枚、文庫本669ページくらい。薄めの文庫本3冊ないし、標準サイズの電撃文庫くらいのライトノベルでちょうど2冊くらいの感じでしょうか。

続きを読む
posted by つむぎゆう at 19:02| Comment(0) | 日記

2014年09月28日

先週の 本の杜6 参加レポート

 先日9月20日、川崎市産業振興会館にて開催されました本の杜6、サークル参加してまいりました。当日お会いいたしました皆様、ありがとうございましたー!
 簡潔ながら、今日はそのレポなぞをお送りしたいと思います。

今回の本の杜は、土曜日開催
なので、いつもの日曜日の即売会のつもりでいると「準備にあてられる前日」というものが存在しないのが要注意でした。(まあ、夏コミで最終日以外に参加のときや、土曜日が出勤の時のイベントのときと同じ感覚ではあるのですが……)
 夏コミあたりからのびのびになっている新刊『春日横丁ラプソディ2』をぜひとも持っていきたいと思って書き進めていたのですが、ようやく本文第一稿が仕上がったのは木曜日の深夜。金曜日の通勤の行きの電車で赤ペン片手に校正して、持って行ったノートPCで帰りのバスで校正分を打ち直して、帰って深夜に編集→印刷という突貫作業。印刷を終えて三時半になったところでいちど床に就いて、6時に起きて製本と製本テープ貼りをして、
IMG_3960.JPG
 ディスプレイ用の印刷物を打ち出して8時半に家を出ましたw
 とはいえ、川崎市産業振興会館は実は僕の家から50メートルもない最寄りのバス停からバスに乗って、降りて200メートルほど歩くと着くという、歩行距離が実に短くて済むイベント会場。睡眠時間は短めとはいえ、即売会の日は不思議と目がさえているもので、乗り過ごすこともなく会場に到着しました。
続きを読む
posted by つむぎゆう at 23:59| Comment(0) | 日記

2014年04月12日

バトンをいただいてお答えしました

先日、ツイッター上で創作に関するバトンを、時和さん(すぎむらなおきさん)@tokiwa777 からいただきました。
本来的にはTL上でツイートしていくものなのかもですが、流すタイミングがなかなかつかめず……; 反則気味ですが、このブログでお答えしていこうと思います。

【バトン内容】 @いつもどうやってアイデア出しますか Aアイデアが出やすい場所 B作品を仕上げるのにかかる時間 C今まででいちばん嬉しかった感想 D尊敬する人 E目標 Fかきたいジャンル G回してくれた人の作品について Hお疲れ様でした Iバトンを回したい絵描きさん字書きさん

回答は、ツイッターのTLで行う場合に準じて、すべて140字以内でしたためました。もしよろしければごらんになってやってくださいまし!

      続きを読む
posted by つむぎゆう at 14:03| Comment(0) | 日記