2013年02月25日

pixivにR18連載作品の完結編をアップしました。

前回の日記の最後にちょこっと書いたのですが、今週平日は宣伝ウィークですw

眼鏡時空の新刊はおそらく自宅配送分が届くのは明日〜金曜くらいになるかなという気がするので、届き次第また書かせていただくといたしまして――
今日は、昨日アップしたばかりのpixivの投稿作品の宣伝をば。

(あ、完全にR18のややHENTAI要素も強いお話なので、未成年のかたはここから先は読んじゃダメです)

『そして、せいやの鐘は鳴る 3th』
904640.jpg
※画像ではなく、タイトルがpixivページへのリンクになっております。


完結編にあたるこの第3話/第4話を昨日アップしました。もしも最初から読んでやろうじゃないか! という神様のようなおかたがいらっしゃいましたら、第1話はこちらになります。

郊外の同じ高層マンションにマンションに住む中学生眼鏡っ娘さんと、同じく中学生の猫目気味少女が、両親が留守のクリスマスイブの夜に聖美の部屋で裸リボンとか首輪とかでひたすらソフトSM気味にイチャイチャする――4話にわたって、ひたすらそれだけを書いた一編。


思えば、

一昨年のクリスマスにあわせて短編を書こうとして、結局クリスマスには間に合わず新年になって投下。
   ↓
しかも、なんとなく終わりが中途半端だったのでしばらくしてから続編をアップ。
   ↓
そのあと、ちょうど一年後のこの間のクリスマスにあわせて完結させようと思って書き続けるも、冬コミの作業と重なって間に合わず。
   ↓
それならバレンタイン合わせで! と思いつつやっぱり間に合わずこの時期に完成してアップ!

という、やや泥縄式な紆余曲折を経た作品です。

とはいえ、pixivでは最初のR18作品になる今作――自分のライト側のえっちの好みをめいっぱいにつめこんだ作品になっており、らぶらぶイチャイチャと描写の濃密さには力を入れたつもり。らぶらぶイチャイチャな空気ではありますが、やってることは道具つかったり縛ったり放置したりしてわりとねちっこいです。
あまり前解説をしてしまうのもなんなので――HENTAI気味なR18百合作品が大丈夫で、女子中学生/ソフトSM/眼鏡/裸リボン/首輪/言葉責め/よだれ/汁/おしっこ あたりの方面に嗜好のあるかたは、好みに合うか合わないか、ご覧いただければ幸いなのであります。
posted by つむぎゆう at 21:35| Comment(0) | 作品紹介・予告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: